ゲーム

【R6S】初心者にオススメできないオペレーター『カベイラ編』

ひっさしぶりの投稿になります!ヤヒロでございます。

今日も初心者さん向けにシージのオペレーター紹介をしていこうかなと思ってます、、、

しかし!

今回から少し紹介の内容を変えていこうと考えてます。

というのも「オススメオペレーターの紹介記事」ってめちゃくちゃ見かけませんか?(笑)シージって発売されてからだいぶ時間が経っていますし、どうしても同じような内容の記事になってしまうということで悩んでいたわけですよ!(サボった言い訳になるよね?w)

ごちゃごちゃと悩んだ結果

逆にオススメできないオペ紹介の方がいいんじゃね?

というなんとも単細胞的な考えに至ったので、この方向性で行きます!(笑)

また、こっちの切り口の方がオリジナリティのある記事が書けそうだなというのもあります。以前の反省も含めてしっかりとオペ紹介しますのでよろしく!

そして記念すべき第1回はカベイラさんに飾って頂こうかと思います!

初心者にカベイラ(CAVEIRA)がオススメできない理由

ブラジル:BOPE所属の追加オペレーターのカベイラですが、個人的には使っていて楽しいオペレーターで近距離戦ではめちゃくちゃ強いです。

なぜ、初心者にオススメできないかというと

  • 正確な状況判断が求められる(遊撃メインのため)
  • 尋問することにこだわってしまう
  • 初心者は音の聞き分けに慣れていない

この3つの要素が始めたばかりの方にとって壁になるからです!

 

正確な状況判断が求められるのはどんなオペレーターを使っていようが同じなのですが、カベイラの場合は遊撃(室内を動き回って撹乱、撃破)で力を発揮するオペレーターです。

特にマップの構造、敵のリスポン位置、進行ルート諸々が頭に入っていて待ち伏せや相手の裏を突くといった有効な戦術が取れると思っています。(音を聞き分けて相手の場所を把握する技術も含まれる)

始めたばかりでこのような立ち回りができる人はまずいない!

また、カベイラをピックする初心者さんのありがちな行動として、敵が攻めてこないポイントに潜伏してずーっと待ちぼうけしていたりwその隙に、味方が倒されて最終的に一人ぼっちになってしまう→負け確定(超あるあるね)

こういう事例からしっかり状況判断ができないと味方チーム全体が不利になっちゃう可能性が高い!あなたがいないと4対5になってしまうので当たり前ですよね?

 

あとは尋問絶対するマンになっちゃうことですね〜(笑)いや!わかるよ!俺だってそうだったからw

自分が倒されたとしても尋問が成功すればいいんや!なんたって気持ちいいし!

まあ、プレイスタイルまでこうしろあーしろって言われるのは僕も嫌いなんで尋問するな!なんて言いませんよ!

けど、ダウンさせても近くに敵の味方がいそうだなーと思ったら無理して尋問するのはやめよう!尋問中に倒されるのが1番もったい無いので。

これからカベイラ(CAVEIRA)を使ってみたい人へ

初心者にオススメできないポイントを僕の視点から書いてきましたが、キャラの性能的には強キャラのランクに位置すると思います!

総合的に見て、初心者さんには扱いが難しいよ!というのが僕の意見なのでゲームに慣れてきたらカベイラはぜひ使ってみて欲しいキャラです!

やっぱり、1番は使っていて楽しいキャラだということ。ステルス性能に特化しているので立ち回りは他のオペレーターと全然違いますし、勝手がわかってしまえばカベイラにハマってしまうことは間違い無いでしょうね(笑)

初心者の方に参考になるプレイ動画があったのでぜひ見てください↓

投稿されている方の編集もめちゃくちゃ面白いのですが、カベイラを使う上で気をつけたほうがいいこと、立ち回りの仕方、テクニックまで解説してくれています!この動画の真似だけしてればある程度は使えるようになってるはず!

「どうして?なぜ?」という疑問に丁寧に答えてくれているので勉強になりますよ!

まとめ

防衛側オペレーターのカベイラ(CAVEIRA)について、初心者の方にはオススメできない理由を書いてみましたが、レインボーシックスというゲームで勝つためには、仲間との連携が他のFPSゲームより重要視されるんですね。

そういった意味でも1人行動が得意なカベイラは始めたての方にはオススメできないと考えて選びました!

どのオペレーターを使おうか迷っている段階の人は、こちらの記事を参考にしてもらえたら嬉しいです!

これからも定期的に「オススメできないオペ紹介」は続けていきたいと思いますので、次回もお楽しみに!

それでは!